arTravel: art × Travel/旅×アート

ライターKababon(旅行、旅行業、舞台芸術);旅と舞台(主にバレエ、音楽)についての覚え書き

アメリカで「壁なし公衆トイレ」に出会った

公衆トイレがないアメリカでは、まずトイレを使える施設をチェックせよ。

そうだったのか。
……そういえばあまり見かけなかったかもしれない。
と思いつつ。
私はLAのベニスビーチを訪れたとき、公衆トイレに入りました。
が!

ドアを開けてびっくり!
さすが「大きいことはいいことだ」のアメリカ……と思わんばかりの広々としたフロアに、むき出しの銀色に輝く便器が3つ、どーん!どーん!どーん!と並んでいる。
しかも壁なし!
「ここは中国かぁっ!?」と一瞬わが目を疑った。
しかも薄暗がりのなか、よーく見るとお姉ちゃんが一人、まさにご使用の真っ最中。
「すっ、スイマセン!」と思わず日本語で叫んで大慌てで扉を閉め外に出たのだが、まさかLAでこんなトイレに出会おうとは思わなかった。

もう5年ほど前のことなのですが。
今、あのトイレはどうなっているのでしょう。
ちゃんと壁がついたのかなぁ……。