arTravel: art × Travel/旅×アート

ライターKababon(旅行、旅行業、舞台芸術);旅と舞台(主にバレエ、音楽)についての覚え書き

猫の多い町は暮らしやすい

猫の多い町は暮らしやすい

ある記事のトピックですが。
うん、確かになるほど、と思わせられる。
この記事によると、最も猫の多い場所はバンコクかも、とあります。
確かにバンコク、もといタイには野良猫が多い。
いたることろでニャンコたちを見かけます。
それもピー(精霊)の祠のそば、神様にお供え物をする台座の上、お寺の中、街中……。
この写真のニャンコはバンコクスクンビット通りでみかけた猫。
王様のお誕生日を祝うきらびやかな台座の上で優雅に寝ています。
毛並みもつやつやです。
そして、あれほどまでに王様に対して敬意を払うタイですが、王様の台座に寝てても誰一人追い払おうとしません。
ニャンたちもすっかり安心しきって寝ています。
むしろ写真を撮ろうと近づいた私に警戒していたくらい…。

結局、人間以外の生き物に対して寛容、というか。
余裕があるのでしょう、心の。
日本でも最近「地域猫」として、野良猫に去勢をするなどの活動が見受けられますが。
私が子供の頃と比べたら、野良犬はすっかり姿を消し、野良猫さえも少なくなりました。
住宅事情等々、理由はいろいろあるにせよ。
野良猫のいない町なんて想像しただけでも寒々しいと、やはり思ってしまいます。