arTravel: art × Travel/旅×アート

ライターKababon(旅行、旅行業、舞台芸術);旅と舞台(主にバレエ、音楽)についての覚え書き

Tourism

オーストリア・チロルのクリスマス:12月6日を彩る聖ニコラウスとクランプス

さて、ヨーロッパではアドヴェント(待降節)が始まり、いよいよクリスマスシーズンに突入。 世界各地でクリスマスマーケットが開かれ、WebやTwitterなどで華やかなイルミネーションの市場の様子が流れてきます。 ■12月6日は聖ニコラウスの日 このアドヴェン…

ワーグナー・イン・ブダペスト2017:企画はアダム・フィッシャー、「指輪」連日上演

11月11日、ハンガリー大使館にて「ワーグナー・イン・ブダペスト2017」開催についての記者会見が行われました。 公式 http://wagnerinbudapest.hu/ 登壇したのはなんと、世界のマエストロ、アダム・フィッシャー氏。 ハンガリー人であるマエストロ、現地表記…

【Photo】パリの「三銃士」舞台巡り(1):2016三銃士街道~三銃士とダルタニャンとトレヴィル隊長の居住地~

パリの左岸付近、現在で言うパリ6区に「三銃士」「ダルタニャン物語」でダルタニャンと三銃士たちが住んでいたとされる場所があります。 もう一度写真を撮っておこうということで、立ち寄ってきました。 写真詳細は下記Photoへ。 小説ではダル、そして三銃士…

サウンド・オブ・ミュージック:50年目の普遍とザルツブルク

9月5日、劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」を見てきました。 https://www.shiki.jp/applause/sound/ このミュージカル、ザルツブルク観光局長も出演者の訪問をされたようです。 http://www.shiki.jp/navi/news/applause/sound/026846.html ご存じの…

2014年12月上田:六連銭×…一体いくつ?

上田覚書というか写真ばっかですが。六連銭どれだけ好きなの(笑)という町中レポ。デフォルト。そもそもこの人、真田幸村こと信繁。JRもコレ。町案内は、まあ基本ですが。もうずっとこんな感じ(笑)色付き(^^)商店街も。町内が変わっても。ワンコも…。セブンイ…

松代(1):ジュサブローの真田信之は激イケメン

長野市松城町、真田信之の「聖地」、行ってまいりましたが!最初に訪れた真田宝物館に、予想外のジュサブロー作、真田信之人形があってもう、そこでまず頭がショートしました(笑)しかもその信之人形、激絶イケメンなんですよ!見てよ!

三銃士の旅:番外編・銃士たちの時代にあったこと

まさか南アフリカで銃士時代のユグノーの話を聞くなんて思わなかったから、頭が結構大きく振れました、銃士に、また。 銃士脳だからしょうがないわね(笑) 南アフリカのケープタウンから小1時間くらいのところにステレンボッシュという町があります。 ケー…

Photo:オーシュの町とダルタニャン像

南フランス、ガスコーニュ地方の首都、オーシュの町の写真。ダルタニャン像や教会、町の写真など。「三銃士」でお馴染のダルタニャンは実在のモデルの名はシャルル・ド・バッツ・ド・カステルモール・ダルタニャン。オーシュ近郊のルピアック村の生まれです。

Photo:アラミッツ村の銃士隊

「三銃士」の一人、アラミスのモデルになった実在の人物、アンリ・アラミッツという方がいます。 そのアラミスのモデルさんの故郷が南仏ベアルン地方のアラミッツ村。 その近郊、バレトス村にはベアルン銃士隊の心意気を継ぐ銃士協会があります。 [gallery c…

ランス(2):フジタ礼拝堂 ~猫と一緒に眠りたい~

どうもベルギーからフランスに入ったら日差しは強いのに風が冷たく、長袖をはおっていないと肌寒い。裸足にサンダルでは足先も冷たく、ホテルの部屋でもハダカでうろついていると寒くて風邪をひきそうです。秋はすぐそこ…という感じの欧州。早いなぁ…。で。…